徳島県農業会議/農業雇用改善事業「農の労務管理ガイド」
お問い合わせはこちらまで→徳島県農業会議
雇用環境の改善で優れた農業人材の確保を!サイトマップ
徳島
HOME > 求人と雇用

求人と雇用について

従業員の求人

●従業員を採用するにあたって

農業経営が今後一層発展をしていくためには、優れた人材の確保と定着のための雇用環境の整備が大切です。このためには、農業経営者自らが意識改革を図り、従業員の立場に立って処遇条件などの雇用改善に取り組むことが何より大切です。

従業員の立場からみると、魅力ある職場であるかどうかが重要なことです。給与が高かったり、休みが多かったりする職場のみが魅力的な職場とは限りません。従業員のためを考え、工夫をすることや、将来展望が描けることが、それぞれの魅力的な職場への第1歩と考えます。

その上で、従業員に期待することは何か、どの職種でどういった意識を持った人(タイプ)を採用するのか、そして正社員として採用するのか、あるいは非正規のパート、アルバイトとして採用するのか、求人方法はどうするのかを検討します。

●求人情報

従業員を採用することが決まったら、求人情報を決定します。

1)自社のプロフィール

2)求人の内容

求人情報の様式はこちらです。ダウンロードしてご利用下さい。

3)待遇

4)休日・労働時間

●求人掲載場所

■県内ハローワークを利用

求人申し込み手続きは、「事業所登録シート」と「求人申込書」に必要事項を記載し、管轄するハローワークに提出します。
最初の求人申込みは、ハローワークに出向く必要はありますが、その後の変更や更新(求人申込みには有効期間があります)は、電話・FAXでの連絡でも可能です。

最寄りのハローワークの連絡先はこちらです。

■新規就農相談センターを利用

徳島県新規就農相談センターは、農業経験はないが農業に興味があり、やってみたいという方々の就農相談の窓口として活動しておりますが、無料職業紹介所としての業務も行っています。

徳島県新規就農相談センター

〒770-0939
徳島市かちどき橋1丁目41番地
徳島県農業会議内
TEL:088-678-5611
mail:senta@tokukaigi.or.jp

■新・農業人フェアーへの参加

新農業人フェアーは、毎年度、東京・大阪を中心に開催されており、来場者数は毎回1千人を超える方々が会場に訪れています。
このフェアーでは、農業を始めたい新規参入者に対する就農相談や農業法人等への就職相談が行われています。また、このフェアーに併せて、農業法人等の合同会社説明会も同時開催されていますので、参加されることをお奨めします。

この「新・農業人フェアー」に関するお問い合わせは全国新規就農相談センターです。

■インターネットサイトへの掲載

全国新規就農相談センターのホームページに求人情報が掲載できますので、求人情報の様式を利用して、徳島県新規就農相談センターに申し出て下さい。

求人情報の様式はこちらです。

▲ページの先頭へ